Domus CHAIR/Artek(展示品)

Domus CHAIR/Artek 15% OFF(展示品につき)

¥99,000(税込)

¥84,150円(税7,650円)

数量


配送料金区分:送料はお問い合わせください(配送料について >
納期:7営業日以内(お届け日数について >
この商品について問い合わせる >



近代的な家具デザインの名作とも称される「ドムスチェア」は、1946年、イルマリ・タピオヴァーラにより、ヘルシンキの学生寮「ドムス アカデミカ」のためにデザインされました。高い評価を受けたドムスチェアは、フィンランドを代表する椅子として「フィン チェア」という愛称でも呼ばれるようになります。

当初、寮に暮らす学生たちが部屋で本を読むための椅子として作られていましたので、長時間机に向かっても疲れにくく、軽量でスタッキング可能といった機能面も考慮されています。小さく突き出た特徴的なアームレストは、肘置きとしての役割を果たしながら、テーブルに椅子を引き寄せやすいようにとデザインされています。イルマリ・タピオヴァーラは、より身体のラインに添うよう、三次元にカーブを描く座面を積層合板で成形する技術を開発しました。だからこそ、この椅子は座り心地がよく現代に至るまで幅広い場所で長く使われています。

※展示品につきて座面や脚に多少なりの傷や汚れがあります。気になる方は事前にお問い合わせください。

※Artek社は環境保護の取り組みを積極的に行っており、使用には問題のない傷や節のある材料も廃棄することなく使用しています。そのために座面や天板、脚などに多少目立つ傷や節がある場合がございます。ご使用頂く際には問題がございませんので予めご了承ください。

−Artek−
建築家であるアルヴァ・アアルトが、妻のアイノ・アアルトらとともに、1935年に設立した会社、Artek(アルテック)。北欧モダンを代表するフィンランドの家具ブランド。木材を近代的な素材として確立し、確かなフォルムと安定した品質で、大量に供給できるようにしたアルテックの技術は、現在も変わらずに引き継がれ、創業から80年経った今日においても世界中で多くの愛用者を獲得し続けている。

【商品名】Domus CHAIR
【デザイナー】Ilmari Tapiovaara (イルマリ・タピオヴァーラ)
【メーカー】Artek(アルテック)
【サイズ】幅 580x 奥行 540x 高さ 790mm(座面までの高さ445mm)
【カラー】ハニーステイン
【素材】バーチ材、バーチ材成型合板
【生産国】フィンランド


ページトップへ