ソットサスデザインの漆塗り花器 SENAPE(古代朱/黒溜)/Marutomi

SENAPE 1124/Marutomi

¥110,000円(税10,000円)

数量


配送料金区分:送料無料(配送料について >
納期:2日〜5日(お届け日数について >
16,500円(税込)以上のご注文で配送料無料
この商品について問い合わせる >



福井県鯖江市のMarutomi(丸富漆器)とイタリアデザイン界の巨匠エットレ・ソットサスのコラボレーションにより生まれたフラワーベース。希少価値の高い漆塗りバージョンです。ソットサスならではのユニークなフォルムは、約20年近く前の1997年にデザインされたとは思えないほどモダンで、オブジェのような存在感を放ちます。越前漆器の業務用漆器(プラスチック)の技術を活用して作られています。

中の生地は木質樹脂(木粉55%とフェノール樹脂45%を混合した樹脂)でできており、漆塗りとなっています。漆は手塗りではなく、漆の吹き付け塗装で塗られており、このような難しい形状をここまで綺麗に塗るのは当時の高度な吹き付け技術を持った職人だからこそ出来たものだそうです。

限定コレクションでデッドストック品ため数量には限りがあり、とても希少価値の高い作品です。
ソットサス没後15年が経過し、これらのコレクションがますます価値のあるものになっていくことが予想されます。

※漆塗製品の特性上、一点一点色合いや風合いが異なります。予めご了承ください。
※デッドストック品となります。


【商品名】Senape 1124(セナペ)
【カラー】古代朱 / 黒溜
【ブランド】Marutomi(丸富漆器)
【サイズ】φ170 x 高さ140mm
【素材】木粉混合フェノール樹脂/漆塗り
【生産国】日本


ページトップへ