124° Mirror M(Black)/Artek

286 124 03 Q 展示品につき15%OFF

¥59,400(税込)

¥50,490円(税4,590円)

数量


配送料金区分:送料無料適用外。送料は配送地域、個数によって異なりますのでお問い合わせください(配送料について >
納期:10営業日以内(お届け日数について >
この商品について問い合わせる >



<124°>はノルウェーのデザイナー、ダニエル・リーバッケンによる鏡のシリーズです。124°の角度に開いた二面の鏡は、正面から覗き込んでも自分の姿は映らず、周囲の光景が予期せぬ姿で映し出されます。機能的で使い勝手の良い<124°>は、ダニエル・リーバッケンが追及してきた自然光と反射、それにより生まれるイメージというテーマが、製品として形を成したシリーズといえます。壁面に設置することも、自立して床や棚に置くこともでき、木製の棚付きのタイプ含め3サイズを揃えています。

※Artek社は環境保護の取り組みを積極的に行っており、使用には問題のない傷や節のある材料も廃棄することなく使用しています。そのために座面や天板、脚などに多少目立つ傷や節がある場合がございます。ご使用頂く際には問題がございませんので予めご了承ください。

−Artek−
建築家であるアルヴァ・アアルトが、妻のアイノ・アアルトらとともに、1935年に設立した会社、Artek(アルテック)。北欧モダンを代表するフィンランドの家具ブランド。木材を近代的な素材として確立し、確かなフォルムと安定した品質で、大量に供給できるようにしたアルテックの技術は、現在も変わらずに引き継がれ、創業から80年経った今日においても世界中で多くの愛用者を獲得し続けている。

−Daniel Rybakken−
ダニエル・リーバッケンは、1984年生まれ、ノルウェーのオスロで育ちました。彼はオスロのSchool of Architectureとスウェーデン、ヨーテボリのSchool of Arts & Craftsで学び、2008年に美術・芸術の修士課程を卒業後、オスロとヨーテボリに自身のデザインスタジオを設けました。ダニエル・リーバッケンの仕事は、アートインスタレーション、一点ものの製品、あらゆる製品の試作品など、まさにアートとデザインの中間に位置するものといえます。彼は自然光に対して強い興味を抱き、太陽の光が与える効果とそのイメージを再現することに注力し続けています。アルテックからは、彼にとっても初めてとなる家具シリーズ<キーラ>と、彼の長年の研究を活かした鏡のシリーズ<124°>を発表しています。

【商品名】124° Mirror M(Black)/Artek
【デザイナー】Daniel Rybakken(ダニエル・リーバッケン)
【メーカー】Artek(アルテック)
【サイズ】幅420 x 奥行180x 高さ350mm
【カラー】ナチュラル
【素材】ステンレスミラー 、アルミニウム、アッシュ材
【生産国】フィンランド


ページトップへ